本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 福島 > 天子ノ宮

天子ノ宮

                             福島県教会跡、キリシタン関連史跡

跡形もないけれどキリシタンの教会があった


会津若松に多くのキリシタンがいた時代、教会があったとされる場所。

数十年前までは小さな祠があり、天子ノ宮と呼ばれていたようですが、現在は何もなく、地元の人でもお年寄り以外は知らないようです。
キリシタン時代に会津若松にあった3つの教会の一つと考えられます。

天子ノ宮


同じキリシタンの教会跡でも、天子神社とは大きく異なり、こちらの方は地元でもほとんど知られていない史跡です。

この土地の所有者の方が隣に家を建て、周りも畑にしているので、道路より高い位置にある空き地か丘にしか見えません。

この場所を見つけるのには大変苦労しました。

ただの丘に見えます・・・


数十年前に撮られた写真を元に探していたのですが、様子が全く変わってしまい、このまま失われてしまうのではないかと危ぶまれるほどです。

土地の所有者も重要性を認識しておらず、保護に努めている様子ではないので、市民や自治体などの援助が必要なのではないでしょうか。

郷土史家や地元を愛する方々に是非立ち上がってもらいたいです<(_ _)>


天子ノ宮

荒れています

現在の様子

ただの丘のよう


 
現地への行き方
JR会津若松駅から車で30分ほど。住所は会津若松市一箕町上居合ではないかと思います。

地図データ c2012 ZENRIN - 利用規約
地図
航空写真
地図+写真

この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション


                                          NEXT >>