本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 福島 > カトリック郡山教会

カトリック郡山教会

                                  福島県教会

郡山にあるカトリック教会


郡山にあるカトリックの教会。
郡山は交通の要衝であり、江戸時代に二本松藩の代官所が置かれた所。現在も商業の中心地として福島県中通にある街の中で最も栄えているといわれるほど発展しています。

カトリック郡山教会


1886(明治19)年、郡山村中町裏に馬利亜教会が設立されたのが、カトリック郡山教会の始まりで、設立からゆうに百年を越す伝統ある教会。

現在の場所に移転して教会施設が建てられたのは1961(昭和36)年で、およそ350人の信徒が所属しています。

敷地内に置かれた祈る少女の像が、教会を大切にしてきた人々の真心を語っているようです。


教会案内

尖塔

聖堂

祈る少女の像


 
現地への行き方
JR郡山駅から徒歩15分。住所は郡山市虎丸町13-1です。

地図データ c2012 ZENRIN - 利用規約
地図
航空写真
地図+写真

この地図は大体の位置を示すものです。訪問の際は現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション


                                          NEXT >>